ad

NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」で岡村を演じた「河野智宏」がわいせつ目的誘拐などの疑いで逮捕されたため、

NHKのBSプレミアムで4月から再放送を予定していた「カーネーション」を「純情きらり」に差し替える事を明らかにしました。

 

事件は、今年1月。

河野智宏容疑者は10代の少女に「芸能界の人を紹介してあげる」と声をかけ、車に連れ込んで、20分もの間下半身をいじくり回した。

 

なんて極悪非道な男なんだ!!!

そりゃ若い子の下半身はいじくり回したいよ!!

でもやっちゃイケない事ってのがあるんすよ!!

 

 

NHKも真っ青になってんじゃないですかね?

「総合的に判断した」と説明してますけど、河野智宏は無名な役者ながらNHKの”お抱え”みたいな役者だったからね。

 

カーネーションは過去の8年間の朝ドラで一番視聴率が高かったらしいので、再放送する事でBS加入者の呼び水になったかもしれないですから、NHKからすれば大きな痛手です。

 

YouTube Preview Image

河野智宏容疑者は他にも多数のNHKドラマに出演してるので、全てがお蔵入りなんて事になったら、シャレにならないですよね。

無名役者の性犯罪のせいで・・・

 

NHKは時間をかけてでも河野の出演シーンをカットしていくでしょうが、完成度が高い作品は特に編集作業が難しく、1分、1秒の短い時間をカットするだけでも編集者は唸ると言います。

 

河野のシーンをカットするのは至難の業と言えるでしょうね。

 

 

NHK大変だな・・・

 

 

NHKは役者の”身体検査”を厳しくするしかない!って声も聞かれます。